進化した歯医者さんの靴箱

私が通っている歯医者さんは、明るい内装で安心感があり、歯科衛生士さんの制服も可愛らしく、院内では常に音楽が流れていて、つい憂鬱になりやすい歯医者通いを楽しい気持ちにさせてくれます。他にも診察椅子それぞれに小型テレビが設置されていたり、うがいをする時の紙コップに可愛らしいキャラクターが描かれていたりと、とにかく雰囲気が明るいのです。そんな歯医者さんで、今までには無かった変化がありました。それは玄関入り口のスリッパ入れになっている靴箱に、消臭・抗菌機能が付いたということです。扉を開けると中で「ウィーン」という音がしていて、青い光で照らされています。スリッパは老若男女問わず共用で使われているものなので、私も衛生面で気になっていました。でもこの進化した靴箱のおかげで、それまで気になっていた衛生的な問題が解消したので、安心してスリッパを履いて治療に専念することが出来ています。このようなスリッパを入れる靴箱を設置してくれた歯医者さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

Please donate some money for this author's hard work